トップページへ戻る

カンナの研究ノート 

 

対人援助に関する様々な研究のまとめを掲載していきます。
皆様の実践にお役に立てればと思います。
ご意見・ご感想など、お待ちしております。


 

note25介護現場の「困った利用者」にどう向き合うか? 「発達障害」を中心に(1)20190503

note24学びと育ちの権利の主体としての子ども目線であり続けること20190303

note23「薬で何とか…」の精神医療の課題は多いけど20170813

note22「聴こえる声7種」仮説20170329

note21「成年後見」という制度に「専門職」として関わりながら<1>20160514

note20 裁判所が付与審判した報酬が支援事業で切り捨てられる件。20160228

note19 放送大学大学院での修士論文を公開します。20160124

note18 成年後見制度利用支援事業の「収入」要件について20150923

note17 第6回 とっとり自死遺族フォーラム(7/4)。20150627

note16 京都府の「一人にしない社会をつくるガイドブック」に掲載されました。20150414

note15 競争社会から共同社会へ 「京都民報」2014年10月26日付け<書評> 20141207

note14 自殺・自死、用語をめぐって 「自死遺族フォーラム」(20141123枚方市)でのパネル発言から 20141124

note13 子育てに関わるすべての人へ 「共育ちへの自分自身へのメッセージ」<共育ちの10箇条> 20140812

note12 発達が「気になる」子どもとお母さんたちの「そだちカフェ」。 20140428

note11 「シンポジウム『いじめ』『体罰』のない学校と社会へ PART2」(2013.10.14)で再びの発言 20131028 (動画のリンクを追加しました)

note10 生活保護受給中における家電品の買い換えなどについて 20130914

note9 「ペアレントペンタ−」について意見を書いてみます。 20130826

note8 「シンポジウム『いじめ』『体罰』のない学校と社会を」(2013.4.29)でパネラー発言 20130512

note7 精神障害者の地域移行は進むのか-総合福祉法→総合支援法 20130222

note6 障害者自立支援法・地域生活支援事業に関する要望・質問 20130126  (向日市「成年後見制度利用支援事業」の要綱を入手/20130420)

note5 Twitterつぶやきから—「雑感vol.1」 20121218

note4 Twitterつぶやきから—「権利擁護、公的扶助vol.1」 20121218

note3 Twitterつぶやきから—「対人援助(福祉、医療、臨床心理、教育…)vol.1」 20121218

note2 成人のASD特性のある人への個別支援の多様な「器」 20121110

note1 高機能の自閉症スペクトラム特性のある方への支援 —「困難」時のふりかえり事項 20121109